広範囲をササッと徐毛!脱毛テープのメリット・デメリット

どうやって使うの?

脱毛テープとは、粘着性のあるテープを自己処理したい箇所に貼り、それを剥がすことで毛を除去する脱毛方法です。
ドラッグストアなどで気軽に購入ができ、誰でも簡単に使用できます。

また脱毛テープは腕や脚、ワキ、ビキニライン、指など、それぞれの箇所に合わせた大きさの商品があります。
脱毛したい箇所に合わせた大きさのものを購入しましょう。

そして商品によって異なる点が、「毛の流れに沿って剥がす」のか「逆らって剥がす」のかという点です。しっかりと説明書には目を通すようにして下さい。

使用上の注意はありますか?

まずはこの脱毛方法が肌に合っているのかをパッチテストで確認します。
使用前に肌の一部にだけ行い、約24時間その部分に異常が出ないかをチェックします。
そこで問題のないようならば、使用しても問題ありません。

また脱毛テープは、使用する箇所の肌をあらかじめほぐしておく必要があります。
熱い蒸しタオルで使用箇所を温めておくか、または入浴後に行うとより効果的です。
毛穴の開いている状態が一番の理想的な状態と言えます。

メリットは?

メリットはやはり1回の使用で広範囲を一気に徐毛できる点です。
低コストで行えるため、手間と費用が気になる方にはもってこいの方法です。

また毛根に近い場所から処理を行えることで、次に毛が生えてくる期間を遅らせることができます。
肌への負担も少ないことから、肌が敏感ですぐにカミソリ負けしてしまう方にもオススメです。

デメリットは?

デメリットは肌が赤らんでしまう場合があるように、痛みが避けられない点です。

また皮膚の復活の方が早く、埋没した毛が出てきてしまう場合もあります。
炎症や腫れ、黒ずみを引き起こす可能性も高く、何回も繰り返して使用をしてしまうと、鳥肌のようなブツブツとした跡がついてしまう危険性も潜んでいます。

説明書には必ず目を通して下さい

「脱毛テープはいつも使っているから」と、違うメーカーも同じ方法で使用することは大変危険です。

使用方法を誤ると大きな肌トラブルにも繋がります。
安全な商品を正しく使うために、使用する側も細心の注意を払いましょう。